**blanc*blanche**
しろのひびのこと。しあわせの音が、とどきますように。
QLOOKアクセス解析
cheer up
*** now ***

NHK-FM 月曜23:00~24:00

*** next ***
*** fin. ***

日生劇場『ジキル&ハイド』2012.3.6~3.28
↑『ジキル&ハイド』

シアタークリエ『GOLD』2011.12
↑『GOLD』

TBS金曜深夜0時20分放送『ヘブンズ・フラワー』...石丸さんは草壁隆志役で3話目から登場。連続ドラマ初出演!
↑TBSドラマ
『ヘブンズ・フラワー』

Bunkamura『十二夜』2011.1.4~1.26
↑Bunkamura『十二夜』特設

いよいよ、8月9日に開幕する「エリザベート」!東宝版10周年という記念すべき今年、ついに「エリザベート」で初ブログに挑戦いたします!*2010年11月30日をもって終了しました
石丸幹二さん主演 2010年2月6日~3月4日 公式ブログ公開中  *3月31日をもって終了ました
東宝初登場!石丸幹二『ニュー・ブレイン』 *ブログ終了しました
耳に残るは
2011.01.10   [Monday] 23:10

昨日は2回目の『十二夜』行ってきました。
初めに見るときの、「どうなるんだろう」という楽しみとはまた別の、リピートの楽しみ。
それから、あの音楽がやっぱり大好き
冒頭で、音楽が鳴り始めたらもうわくわくでした。
この音楽が、初めに見て以来すごーく耳に残っていて、これこれ~!っていうのが無性にうれしくて。
なので、わくわく感は初回よりもあったかも。
セリフ劇だけど、こういう音も楽しめるっていうのもほんとうにうれしい作品です

今回は下手ブロックだったので、うわぁっていう楽しみも。
熊追いのシーンの、石丸さんソロパートが正面!ステキでした~。
本業役者さん(と歌手と)なのに、こうやってふつうにソロできちゃうってすごいなぁ。
サックスほんとうにたのしそうで、見ててうれしくなります。歩き方までたのしそうだ!

オーシーノ公は、やはり恋に酔いしれてました(笑)
苦しくて切ない、というよりは喜劇的な熱愛ですよね。いや、人の恋なんてそんなもの?
公爵ですが、紳士的な貴公子というよりは、海と太陽が似合う感じ。豪気で陽気。
海に面する地方の領主さまだからかな?
今回、登場シーンで着替えて出てきたときに、なぜかエプロンもどき(笑)をされていて、あれあんなのあったけ??と思いました(そののち、やっぱりなかったですよね。という話になりました。笑)
カフェの店員さんみたいですてきでした。(こらこら!)
そこからの退場の時には、「オリ~ヴィア~♪」って歌い踊りながら出ていかれました。いえ、誇張ではなく。(笑)
それから、どんでんがえしのとこの、胸をどんどん、頭をポカポカも、より激しかったような。
ふふふ、はまってますねー。
これはこれからますます、アツい情熱的な恋する男になりそうですね~

でも、今回、なによりツボだったのは紙吹雪。
エンディングシーンの紙吹雪、石丸さんだけ頭にのせたままでカーテンコールに再登場(笑)
そしてお辞儀してもとれないのですよ、これが。(笑)
石丸さん、あたまあたまー(ついてるよー!)と思いつつふくふく見守り。
そして今回は2回目の再カーテンコール(初日はなかったんですよね~)。
そこでもついてる!
あらだれも気づかなかったのかなー(ふふ)と思ってたら、どうやらステージ上でだれかに言われたのか、
自分で髪の毛をくしゅくしゅってして紙吹雪おとしてました。
このくしゅくしゅっが、まーた、かわいかったー (わざわざ太字!)
最後にほっこりしあわせ気分でした。
なんであんなにかわいいのでしょう。今年で46歳。(!いや、そうだけどさっ)
なんだか、そういう仕草が少年なんですよね。
こういうかわいさって、祐さまこと山口さんも、市村パパも共通してる気がするよ。なんなんだ舞台人。(笑)
「こぼれるような愛嬌」って、本来女性に使うのでしょうが、ほんとにそんな感じです

そうそう。それからもうひとつ。
劇中、オリヴィアがオーシーノ公のことを評するセリフ。
あんまりぴったりなので、ついつい、それって石丸さんのこと?(いやだからオーシーノさんのことだって!)ってうれしくなってしまうのは、しろだけでしょうか。(笑)

*   *   *

この日、客席の反応もあたたかくって、くすくす笑い声もたくさんで、ほんとうにたのしく見られました
やっぱりこういう作品は、笑い声がたくさん聞こえるとついうれしくなります。
サー・トービーも絶好調で、「おっとっとー」で客席おりするとこ、前は「びっくりした?」ってお客さまにきいてましたが(そりゃびっくりするでしょー)、この回は(たぶん)お客さまのひざをぽんぽんしたらしく、正面のお客さまがうけてました

りょうさんのオリヴィアも、ますますかわいく楽しく
マルヴォーリオの次にコミカルな部分(笑いを誘う部分)をになってるのが、意外にも、クールビューティーなオリヴィアなんじゃないかな。
このお話って、厳格(そう)な人ほど可笑しな風になるのかも。
そういうひっくりかえしがたくさん。終盤の「転」もかなり、そうですが。
女は男に。男は女に。一人は二人に。二人は一人に。
主人はしもべに。しもべは主人に。阿呆は賢者に。真面目は道化に。.....。

大マジメであるほど滑稽に見えるし、滑稽なほど大マジメにも見える。
可笑しな奇妙な感じもいっぱいなのに、それが妙なリアリティだったり。
うーん、書いてて逆説がありすぎて良く分からなくなってきました……
滑稽だけど、これが人間だよね、って。それも切なさのひとつの正体かもしれないなぁ。

それにしても、2回目見たら、よりあわれかな、マルヴォーリオ
かわいそうにねぇ。
作品的には、はじめ鼻持ちならない慇懃無礼執事なのでああも仕返しされるわけですが、
その「鼻持ちならない」数々のとこからしてコミカルで憎めないので、「してやったり」というよりかは、いやーほんとあわれ……
あわれだけど、あの格好……というよりか扮装にはつい笑っちゃいます(笑)
「黄色い靴下」と「雄鶏みたいにえばってる」ってところのシャレなのかな?
知らなかったら、まさかこの舞台の演出家さんには見えません。
串田さんの俳優魂に拍手

*   *   *

さてさて。
明日は今度は3回目
しろの1日ずれた3連休最後の1日です。
楽しんできます~

追伸:
この前の「ヨセフ…」映像、やはり既出だったようで、ごめんなさい(しかもオフィシャルに!)
情報も整理整頓しないとでした

*   *   *

それから、お知らせいただいたBunkamuraのインタビューページです
きゃーさわやかさ200%~
オフィシャルにも載ってた、ということで見に行ったんですが、
君……いつからいたんだい……?なので(こら)、こちらでも一応リンクしておきますね。
しろはお知らせいただかなかったら気づかなかったかも……
更新情報のチェックで安心してたらいかんよということかしらー(それでもこの前うっかりやったけど)
くろっけさん、お知らせくださってありがとうございました
こういうお知らせは重なってもうれしいもので、また何かありましたらよろしくおねがいいたします

**Special Thanks**
1月4日 0時台、22時台
1月5日 9時台、20時台、22時台、23時台
1月6日 2時台、2時台、22時台
1月7日 8時台、8時台、11時台
ぱちぱちしてくださったかた、どうもありがとうございました
『十二夜』が始まった途端、冬眠から目覚めたように活発になりましたしろです(笑)わかりやすい。
この音楽にもとっても惹かれて、音楽の担当をされているつのださんのCD(『十二夜』のものではないですが)にも手をのばしてみました
つのださんのHP Dowland&Companyで一部試聴と購入もできるので、ご興味がありましたらどうぞ
以前、シェイクスピアのテーマパークの喫茶スペースで流れていて、この音色いいなぁと思ったものがあったのですが、それが今考えてみると、リュートの音色だったのだと思います。(つのださんのかは不明ですが)
どことなく切なくて、あったかい音色、届くのが楽しみです

**For you...**
1月5日22時台、6日2時台メッセージを下さった方へ。↓お名前イニシャル前のmassageをクリックお願いします♪

   Pさん

   Rさん


comment
2011.01.11 [Tue] 19:59
くろっけ

しろさんのお役にはたてたようで、よかったですぅ♪

私は、しろさんブログでまとめてくれて、ほんと助かってます!
今回も、しろさんのブログには書いてなかったなぁって、ちょっとまとめにプラスしてほしいなぁ~なんて、希望も兼ねながら、書かせて頂きました(*^^*)

書いて終わって、いろいろ巡回してたら、書いてあるし~!!!
そんな事しょっちゅうなんで、すみませんね♪えへッ

これからもめげずに、なんか書いちゃいますね♪
2011.01.13 [Thu] 00:59
しろ

○くろっけさん○
本当にありがとうございました~(*^^*)
うちのアクセス記録でなんとなく分かるところによると、このリンク使ってくださってる方もけっこういらっしゃるみたいなので、お知らせいただいてご紹介できて良かったです~。大感謝です。

いつも助けていただいてるのはこちらこそで、くろっけさんはじめ皆さまのご厚意に支えていただいてブログが続けられて、本当にありがたいばかりです(^^)
ここでまとめることで、多少なりと皆さまにお返しできるものがあれば、こんなうれしいことはないです。
これからも、こんなふうに声を掛け合うようにして、楽しく情報シェア&応援できたらうれしいです。
よろしくお願いします♪

私もこの前やりましたが、重なっても、たくさんお知らせすればその分人目にも触れて良いことのはず♪ということに~(*´艸`)(笑)
これ載せて~とかもあったら、またお気軽にお待ちしてます♪
comment form
name:
text:
画像認証: *プレビューなしに送信されます
2011.6.28
web clap

↑拍手&メッセージは
コチラか記事内からお願いします♪
search this site
Loading
Twitter
ほそぼそやってるついったー。 お気軽にフォローくださいませ♪
mobile
another space

↑旧サイト。現在Twitterの連携機能(一日のログ)で活用中。
Copyright (C) 2009-2013, shiro all rights reserved.
Designed by **blanc*blanche**