**blanc*blanche**
しろのひびのこと。しあわせの音が、とどきますように。
QLOOKアクセス解析
cheer up
*** now ***

NHK-FM 月曜23:00~24:00

*** next ***
*** fin. ***

日生劇場『ジキル&ハイド』2012.3.6~3.28
↑『ジキル&ハイド』

シアタークリエ『GOLD』2011.12
↑『GOLD』

TBS金曜深夜0時20分放送『ヘブンズ・フラワー』...石丸さんは草壁隆志役で3話目から登場。連続ドラマ初出演!
↑TBSドラマ
『ヘブンズ・フラワー』

Bunkamura『十二夜』2011.1.4~1.26
↑Bunkamura『十二夜』特設

いよいよ、8月9日に開幕する「エリザベート」!東宝版10周年という記念すべき今年、ついに「エリザベート」で初ブログに挑戦いたします!*2010年11月30日をもって終了しました
石丸幹二さん主演 2010年2月6日~3月4日 公式ブログ公開中  *3月31日をもって終了ました
東宝初登場!石丸幹二『ニュー・ブレイン』 *ブログ終了しました
やっぱり。の話
2010.10.03   [Sunday] 22:07

つづきまして、昨日10月2日の話。
実は2日連続で行ってきましたー(笑)
昨日はやっぱり石丸さんトートで。
え?だって、やっぱり観ないわけにはいかないでしょー!(笑)

さて、しろのエリザベート当日券記。第二回。
10月2日(土) マチネ:朝海さん&城田くん ソワレ:瀬奈さん&石丸さん
昨日は、8:20くらいに帝劇につきました。
その時点で、すでに30人くらいのお客さまが!!
いやーすごいですねー。
わわわこの前(8月29日も当日券でした)の倍以上いるー!と思ったのですが、
考えてみたら、前行った時は石丸さんのマチネ一本の日だったので、マチソワあるってことは、単純に倍くらいいてもふしぎじゃないかな。
あとは、どのくらい分散するかな?というところだったのですが、途中で昼公演列と夜公演列に分かれてみたら、2:1くらいになりました。
そかそか。この時間からソワレで待ってる人ってそんなにいないよね
ソワレでよかった~~!!(笑)
そんなんでしたので、前のときよりもセンターよりでとれました。わーい♪

石丸さんのトートは半月ぶりくらいかな?
なんだか、またねっとり復活してません??
すっごー重々しい、どろどろに濃厚なねっとりトートになってらっしゃるように感じました。
貫禄もますます。
ほんとうに、「帝王」って雰囲気まんま。
ふてぶてしい感じでした(笑)
揺るがない重厚感がすごい。
もう、完全に君臨するトートさまですね。
歌声も、深ーく、おもーく、迫力でした。
今度はそうきたか!って。

シシィとのやり取りも、切な系になったときもありましたが、今回はまた絡め取ろうとするような、それが力を増して、引きずり込もうとするように見えました。
赤ちゃんゾフィーの死の後、「♪ふたりで踊った~」の請うような歌声のところすら、わざとそうやってシシィをとりこもうとしてるのじゃ?という感じで、どことなく帝王の余裕が見えます。
請うっていうより、思いっきり誘惑してるんだなーって感じ。
シシィの一歩上を行くトートみたい。

うーんうーん。
いくらなんでも、そんな毎回変化するトートを想定して行ってるわけじゃないんですが、なんなんでしょう。
だってちがく見えるんだもん!(開き直り)
この前は爆発的に烈しかった分、あんまりねっとり感じなかったんですが、昨日観たら、深みのあるねっとりさが加わってたし。底なし沼みたいでした。
「トート」っていう抽象を、演じ手の石丸さんが変幻に表現してるのはもちろん、抽象だから見てる側のその時の気持ちとかでも変幻に見えがちなのかな。
そんな毎回変わるわけないよね、ヘンな風に、ちがい探しをするような見方しないようにしよーって思いながら行くのに(きほん、変化はないのを前提で見てるのですが)、なぜかいつも、見ると、あれ?何かちがう~って印象を受けるのですよね。
なんだかすーっごいヘンな感じです。
トートさまに化かされてるんじゃないかと思います。(これ!)

*   *   *

そういえば、まちがいなくこれは変わってました、っていうのは、
寒がり皇太子さま。(ちがいます)
ミルクのダンスのとこの伊礼さん、先日見に行ったときはストールぐるぐる巻きでしたが、
10月1・2日で見たときはストールナシでした。
代わりに、顔ちゃんと汚して市民にまぎれてました。
そうそう、ばれちゃうからねー(笑)
ストールも、隠すためだったのだと思いますが、
かえってちょっと目立っちゃうようなー?(笑)っていうのもあったので(そしてとても暑そうだったので。笑)、メイク直すの大変だと思いますが、伊礼さんナイスと思いますー

伊礼さん、前のとき書くの忘れちゃったんですが、そしてすでにあちこちで言われてますが、マイヤーリンクでの指でくいくいっとトートダンサーズを手招きするとこ、狂気が増してたような気がします。
熱に浮かされたような笑顔がこわいよー
そうやって自分でおびき寄せたものに踊らされて、我を忘れて愉しんでる壊れた笑顔から、
溺れきって、翻弄されるだけになって、がらっと恐怖の表情に変わって、の変化もすごい。
くいくいっの仕草ひとつで、自分のしかけた策にはまって、自分ではどうしようもなくなってくっていう転がり落ちる感が重くて怖いです。
途中で髪を自分でぐしゃっとかき乱す仕草もありますね。
ちょっと引いた目で見ちゃえば、髪を乱すことですさんだルドルフに見せるため、って思えなくもないんですが(引きすぎてます?)、どうにもならなくてもがいてる感とか、自分の手で自分を乱す自暴自棄な風にもとれておもしろいなぁと思います。
それで、究極「トート」に直面する。
伊礼さんルドルフ、きりっと仕切れそうな強さの分、堕ちるときはとことんまで自分で堕ちてく感じがして、あの数分のシーンがずっしり重いです。

*   *   *

ひさしぶりの休日(=土曜日)観劇だったのですが、やっぱり休日って客席の温度が熱い気がします
2日連続で見て、ひしひし感じました。
音楽が止んでからの、再カーテンコール催促拍手があっという間にあわさりましたねー!
単純なのですが、この瞬間がすごく好きです
客席の気持ちがひとつになったみたいな感じが。
舞台への称賛の気持ちと、もう一回会いたい!って期待が、わぁっと劇場いっぱい感じられて妙にうれしい。
合わせるともなく、ごくごく自然に合わさってくことに毎回感動します。
エリザベートでしろが見た回では、こうやって合わさったの初じゃないかな。
あれ、初日もだったかな?もしそうだったら初日以来なのはたしかです。
この回は、最後のシシィ&トートの登場も2回ありました。
これも初めてでした~
季節に逆行して、ますます熱が高まってる『エリザベート』、
キャスト・スタッフのみなさんが、千秋楽まで思うままに力を発揮されますように
一回一回の舞台をいっぱいの満足感でとじられますように!
まだまだ応援してます



comment
2010.10.04 [Mon] 20:08
くろっけ

しろさん、レポ楽しかったです!
2日は、どうしても行けなくて、がっかりしてたので、嬉しいです☆
9月は、素敵な石丸トートには変わりなかったんだけど、8月のトート様が行くたびに、変化に飛んだトート様だったので、それと比べてしまうと、落ち着いていた(!?)(表現の仕方が違うかな;;)ように感じていたので、しろさんのレポ読んで、10月のトート様にすごく期待しちゃってます!
ねっとりトート好きなんですよねぇ♪
来週は見れるかな!?すごくみた~い!!
2010.10.06 [Wed] 15:34
しろ

○くろっけさん○
2日はいらっしゃらなかったんですね~。お会いできるものと思ってたら、お見かけしなくてあれ?って思ってたんです(笑)
9月中は落ち着いてたのですか~!石丸さんの中にひとつのトートがしっかり根付いたってことなのでしょうか(^^)
今回はねっとりさと帝王度が増してたように感じました。
まだあと一月ありますから、どんな姿を見せてくれるのかこのあとも楽しみですね。
comment form
name:
text:
画像認証: *プレビューなしに送信されます
2011.6.28
web clap

↑拍手&メッセージは
コチラか記事内からお願いします♪
search this site
Loading
Twitter
ほそぼそやってるついったー。 お気軽にフォローくださいませ♪
mobile
another space

↑旧サイト。現在Twitterの連携機能(一日のログ)で活用中。
Copyright (C) 2009-2013, shiro all rights reserved.
Designed by **blanc*blanche**