**blanc*blanche**
しろのひびのこと。しあわせの音が、とどきますように。
QLOOKアクセス解析
cheer up
*** now ***

NHK-FM 月曜23:00~24:00

*** next ***
*** fin. ***

日生劇場『ジキル&ハイド』2012.3.6~3.28
↑『ジキル&ハイド』

シアタークリエ『GOLD』2011.12
↑『GOLD』

TBS金曜深夜0時20分放送『ヘブンズ・フラワー』...石丸さんは草壁隆志役で3話目から登場。連続ドラマ初出演!
↑TBSドラマ
『ヘブンズ・フラワー』

Bunkamura『十二夜』2011.1.4~1.26
↑Bunkamura『十二夜』特設

いよいよ、8月9日に開幕する「エリザベート」!東宝版10周年という記念すべき今年、ついに「エリザベート」で初ブログに挑戦いたします!*2010年11月30日をもって終了しました
石丸幹二さん主演 2010年2月6日~3月4日 公式ブログ公開中  *3月31日をもって終了ました
東宝初登場!石丸幹二『ニュー・ブレイン』 *ブログ終了しました
エリザベートな日々
2010.08.12   [Thursday] 00:43

今日は城田くんトートの初日!
好評のようだということなので、興味しんしんで検索かけてみたら、予想以上の好評にますます興味がそそられてしまいました。

ビジュアル面での文句なしの絶賛の声。(こちらは予想通り!)
シシィとの身長差にそそられる(笑)という声。(後ろからすっぽりはすてき~)
若トートがお姉さまシシィに恋焦がれる姿にきゅーんの声。(そんなトート閣下は初なのでは!)
なるほどー!これはまたぜんぜんちがうトートさまみたいですね。

歌唱面でも、かなり好評みたいですね。今後のますますの成長に期待大!!な声ばかりでした。
基本は、諭すような歌い方だそうで、おっとそれは好みかも~と聴いてみたくなりました。
うん。城田くん、大健闘ですね。
ああこんなことなら、今日もやっぱり休みいれて行っちゃえばよかったかー!とちょっと思ったり。
なんとなくのイメージですが、思うに、山口さんトートor石丸さんトートの熟した濃厚なトート組に比べて、一番クセのないトートなのじゃないかな?と思うのです。
臈たけたトート、というふうにはならないだろうなぁと。
なので、「普通に」トートを演じたらどんなふうになるんだろう?という意味でも見てみたいのですよねl。
前から、トートは3人とも観たいなと思ってたのですが、今日の評判で、これはすぐ見なくっちゃといううずうず感がつのってしまいました。
9月の休み決まってからと思ってたけど、9月まで待ちきれなそう!
ちょっと行けそうな日拾ってみよう~っ

ふと気がつけば、Wシシィのおふたりと、Tトート中石丸さん&山口さんの初日に立ち会うという、贅沢なとり方をしていたしろ。(とってみたらそうなってたというだけなのですが)
明日の山口さんトート初日にも行ってまいります!

今回はなにしろ10年積み重ねたトートだから、まっとうに(なにそれ)期待たっぷり行っていいのかな~とその気まんまんだったのですが、
どうやら、こちらもかなり楽しげな感じですね(笑)
どうしよう、楽しみすぎます!! (なにか間違ってるんじゃ)
いろんな言葉を思いだして吹き出さないように、気をつけたいと思います(笑)

そうそう。
城田くんの検索をしたときに、そういえば肝心の石丸さんのとき、検索してないや!と思ってこちらも検索
書く方で手いっぱいだったのもありますが、なんだか気にならなかったんですよね。
まあ、検索するまでもなく。 (なぜ超上から目線)
ふふふーもっちろん、大絶賛でしたよー (なぜ誇らしげ!)


それはもう、

ねっとり とかね。

ねちっこい 
とかね。

粘着質
 とかね。

みなさん考えることは一緒なのね!というか、やっぱり受け取るものは一緒なんだなぁ!と。

ついでに、
エロい とかね。(大笑)

これ、たぶんこれから見る方にとっては、「ほんとに褒めてるのこれ!!??」という言葉群だと思いますが、(笑)
だいじょうぶです。
全部、おおいに褒め言葉です。
お話されてる方の文の雰囲気でもよく分かりますー
見る前は「ねっとり」にあまり良いニュアンス感じてなかったしろでも、こんな声に「よーし!!」と、ぐっとガッツポーズなくらいです。
すでにご覧になった方はきっと、
なんてすばらしいねっとり!!と、いっしょにねっとり讃歌してらっしゃることでしょう。(え?したくない?いえいえ、そんな。してください。)

どれも、今までの雰囲気からいったら、石丸さんを形容してるとは思えない単語たちですが(笑)
ご自身でもおっしゃってましたし、もう、石丸さんの思惑通りと言っていいのでは??

あ、もちろん、こんな一見「ほめてるの??」的な反応だけじゃなくて、んもーう、正統派にばっちり、美声だとかすばらしい声量だとかかっこいいだとか、それから石丸さんのつくりあげた新しいトート像へ絶賛の声が上がってました
見ててすっかり、うれしくなっちゃいました。
それはそうだよねぇ。
だって、石丸さんだもん。 (大きく出たねぇ。)

たとえば、もっときれいな言葉に変換してみると、

絡みつくような。
しなやかな。
とろけるような。
とか。あと、
妖艶な。
セクシーな。

そんな感じだと思います
うーん、もっといろいろうまく言えそうです…。
とりあえずは、ということで

扮装写真だけ見たときは、ちょっと優しげな雰囲気もある、ふんわりと気品のただようトートのようにも見てとれましたが、舞台で拝見したら、そのイメージはまた覆されましたね。
もっと、とろっと深い重々しい感じ。
でも、きっと石丸さんじゃなかったら、あのねっとり感は、すてきなものにならなかったんだろうなぁとも思います。
もともとの持ってる空気のきれいさがあるからこそ、のトートじゃないかな、と。

ひとの「個性」(雰囲気とか持ち味とかetc.)って面白いなぁ
そして、役者さんっておもしろい。
もとの個性に近いものがはまるかと思えば、かけ離れてるからこそ、うまく、ちょうどよく現せるものもあるのですね
同じ役でもその人の解釈によってぜんぜん違ってしまうし、
日によって回によって、違ったりもするし。
その同じ役者さんを見てても、見てる人の目によってぜんぜん違って見えたりするし。
たぶん、同じ石丸さんトートを見ても、しろとは全然違う印象を受けた方もいらっしゃるはず。
もちろん、同じように感じるところもあると思いますが(ねっとり評あたりそうですし)

あ。いまさらあたりまえすぎることを言ったかな
うーん、なんだか今、すごく実感して思ったのですよ。
おもしろいなー!!って。

さて。
明日はトート降臨に立ち会わせていただき、すでに君臨してるトートにも再拝謁(またか!)します。
すごいすーごい楽しみです

余談で、エリザ関連の速報いろいろ出てると思うのですが、とりあえずひとつだけ。
ぴあ 「いよいよ開幕!10周年の"新生"エリザベート」
開幕直前のニュース。キャストの方が扮装で出てます



comment
comment form
name:
text:
画像認証: *プレビューなしに送信されます
2011.6.28
web clap

↑拍手&メッセージは
コチラか記事内からお願いします♪
search this site
Loading
Twitter
ほそぼそやってるついったー。 お気軽にフォローくださいませ♪
mobile
another space

↑旧サイト。現在Twitterの連携機能(一日のログ)で活用中。
Copyright (C) 2009-2013, shiro all rights reserved.
Designed by **blanc*blanche**