**blanc*blanche**
しろのひびのこと。しあわせの音が、とどきますように。
QLOOKアクセス解析
cheer up
*** now ***

NHK-FM 月曜23:00~24:00

*** next ***
*** fin. ***

日生劇場『ジキル&ハイド』2012.3.6~3.28
↑『ジキル&ハイド』

シアタークリエ『GOLD』2011.12
↑『GOLD』

TBS金曜深夜0時20分放送『ヘブンズ・フラワー』...石丸さんは草壁隆志役で3話目から登場。連続ドラマ初出演!
↑TBSドラマ
『ヘブンズ・フラワー』

Bunkamura『十二夜』2011.1.4~1.26
↑Bunkamura『十二夜』特設

いよいよ、8月9日に開幕する「エリザベート」!東宝版10周年という記念すべき今年、ついに「エリザベート」で初ブログに挑戦いたします!*2010年11月30日をもって終了しました
石丸幹二さん主演 2010年2月6日~3月4日 公式ブログ公開中  *3月31日をもって終了ました
東宝初登場!石丸幹二『ニュー・ブレイン』 *ブログ終了しました
めぐり、めぐる
2010.08.04   [Wednesday] 02:40

お休み2日目が終わろうとしています。
しまったやるべきことが、思ったよりずっと進んでません!!
とかいいつつコレ書いてるしね
こちらも書いて、やるべきこともやるんだ、しろ。(いいきかせ?)
いざ。

というわけで、まずはこちら。
昨日はキャノンギャラリーにいってきました。
場所がちょっと分かりにくいような話だったので、方向音痴なしろとしてはちょっと心配だったのですが、無事にスムーズにたどりつけました
よかった。
どうやら裏側から入ってしまったらしいんですけどね(オチですか)
でも、そのおかげで、入ったときにはBGMがサンデー、目の前の写真がジョージで、うまいタイミングでした

しろのたどった順路で、追っていこうとおもいます。
ちょっと配置があやふやなとこがあるのですが

入って左壁から、絵を描くジョージ(「サンデー・イン・ザ・パーク・ウィズ・ジョージ」)、あの、キャンバスを透かしてジョージが見えるシーンなのですが、写真で見ると、ジョージが絵の中にいるみたいで不思議でした。

右にすすんでオガリョーフ。(「コースト・オブ・ユートピア」)
静かに乳母車を覗きこむ姿。
これ、舞台を見ていたときも、とても複雑だったなぁ…。
乾いたような、と同時にどろどろとしたような。でもどこかでうらやましいような。いとおしいような哀しいような。そんなものが、わっとよみがえってきました。
そうして、どこか壊れていったようなオガリョーフの大きな写真があって、他にない「陰」の表情にはっとしました。
こんな表情をしてたのか、といまさらながら思いました。

それから「兵士の物語」。
噛みつくような迫力のワンシーンは、悪魔の宣戦布告のところですよね?
赤く照らされた写真、兵士~の独特な世界観が、ぱっと頭に浮かんで、
ああそうだったそうだったと思いました。

それから、(たぶん)初めのpastoraleイベントのときのお写真。
しろは参加してないのですが、HPでも拝見したような。
どの石丸さんよりも、この時が一番やわらかく笑ってたみたいに見えました(それ以外は作中(または作品のお稽古中)というのもあるでしょうが)
サックスを吹いている表情が真剣

そして、その先に正面のエントランスがあって、

ほんとの順路では、ここからが一番はじめなのでしょう。
雰囲気が、兵士かな?と思ったけど、順番からして「イノック・アーデン」のときのお稽古の様子でしょうか。

白井さんと、額を突き合わせて熱心に話し合ってるお写真。
かと思えば、お稽古場の隅で横になってる、15分の「マジックタイム」。
石丸さんご自身もよく話されるので、聞いてはましたが、ほんとに何もない床で、ごろんと横になって休んでるんだなーと(笑)
でも、ぐたっとしたように見えないんですよね。緊張感のある休息みたい。
気を抜いた一瞬、ではないんですね。
お稽古中のひとときですし、それもそう、といえばそうなんですけど。

なんとなく思ったのが、「野生動物の睡眠」。(あれ、ちょっと失礼?)
そういう時を、しろが実際に見たことがあるわけじゃないのですが、
「野生動物の睡眠」=「必要な時がきたら、ぱっと起きて動き出せる睡眠状態」って何か聞いたことがあるような……と、ふと思い出して。
必要な「休み」としてちゃんととれてはいるけど、逆に、必要な時にはすぐに活動できる状態を保ってもいる感じでしょうか。

それと、睡眠といえば、昔講義で聞いて、へぇ~って思ったことを今でも思い出すのですが、睡眠してるときって、休息してるだけじゃなくって、脳は情報を整理してくれてるそうですね。
たとえば、
ある懸案について、思考錯誤して行き詰って、どうしようもなかったのに、
うとうとまどろんでいたら、ふっと名案が浮かんだ!とか、
イライラや哀しい気持ちが、眠ったら軽くなった、とか。
これはたまたまとかじゃなくて、そういう情報・思考の消化機能がほんとうに働いてるからだとか(ふて寝って、ちゃんと現実的に効果あるんですね。笑)
とか思うと、この「マジックタイム」ってすごーく効果的なんだろうなぁ、と。
ほんとに、魔法みたいに。

でも、「ハイ寝ます!」って、すっと眠るのはなかなか難しいですよね
頭も体もフル回転の、お稽古の緊張状態から、ぷつっと電源off!って。
そういうオン・オフのうまいところも石丸さんの特技のひとつなのか、それとも、いつでも眠れるくらいにハードに過ごしてるってことなのかな、とか。

あれ。マジックタイムについてが異様に長くなりました
睡眠ておもしろいなって思うところだったので、ついついー。(笑)

その先が、イノックの舞台裏だったかな。
写真展のポスターにもなっている、椅子に腰かけた写真の大きなパネル。
初演直前の楽屋。
舞台に向かう階段を降りていく後ろ姿。
この、後ろ姿のお写真、pastoraleさんで見た(エッセイの、「イノック・アーデン」のとこにあるのと同じですよね)好きな写真のひとつだったので、大きなパネルで見られてうれしかったです
………あれ。今思ったけど、階段の写真は、ここじゃなかったかも
うーんうーん
やっぱりちょっと記憶が混ざってきました
えーと。あったのは間違いないので、………いいですか(聞くんじゃないって。)

はい。そして、正面扉から入ったとき、真正面にあたる壁面(で表現分かりますでしょうか?)
ひとつ前の記事の、「ルク☆スタ」のリンクで見られた写真の特大版が、もうばばーん!!と。
正面からじっと向かい合ったのですが、ちょっと恥ずかしくなってそそくさと隣に移ってしまいました(笑)
だって、見てるんだか見られてるんだか、ねぇ(そこも聞くんじゃない。笑)
まけたー…。(いまさら。笑)

隣は、「ニュー・ブレイン」
もうすごーい懐かしいやらなにやら
極彩色な表情、って思いました。
くるくる変わる表情から目を離せなかった、あの時間をぱっと思い出しました。
写真を見るだけでも気持ちがほっこり明るくなりますね。

これで、一周です。

1年って、すごいなぁ。
もちろん、今回見せていただいたのは、撮ったなかのごく一部でしょうから、ほんとうは、どれだけのお写真があったんでしょうね。
懐かしさでいっぱいでした。
どの舞台も(見ていないイノック以外は、ということで)、
いまでも言われれば、情景がふっとよみがえるような、記憶に残る舞台ですが、それだって本当に目で見るのとは違うわけで、どんなに留めたくても、だんだんと薄れていってしまいます。
だから、こうして今のタイミングでまた見られた、っていうのはすごく貴重でありがたいなぁと。
そして、やっぱりオフショットも、見られない舞台裏の姿がとってもうれしかったです

1年の、いろんな石丸さん。
舞台の上の石丸さんも、何気ない瞬間の石丸さんも、
熊切さんのファインダー越しの目線が、静かに、真摯に寄り添っていたのだなぁと感じました。
その一瞬いっしゅんが切り取られて目の前にあるって、舞台で自分の目でみたのとはまた違って、……なんでしょうか。
本当に「一瞬」の、またたきの間のひとこまなのに、とってもインパクト。
そしてその一瞬にいろいろ感じて思いを巡らせて。
写真っておもしろいですね。
と、改めて感じたのでした

熊切さん、石丸さん、すてきな写真展をありがとうございました。

このお写真たち、1冊の本に……せめてブックレットのような感じに……なったらうれしいなぁ~なんて(わがままっ!)
きっと、そう思う方、たくさんいると思うのですよ。いかがでしょう?(て誰に聞いてるんでしょうね)


*   *   *

ところで、
前の記事でリンクした、
こちら「ルク★スタ編集部」さんに載っているお写真(写真展で正面に展示されていたお写真)ですが。
これの別のを見たような~~って、しろはえんえん考えて思い出せなかったのですが、
そんなしろに、くろっけさんから愛の手が
産経新聞の、「兵士の物語」の記事で紹介されていたものですよ、と教えていただきました!
くろっけさん、どうもありがとうございます
その産経新聞の記事、せっかくなのでリンクしようと思ったらすでにページが消えてしまってて、
残念がってるしろに、さらに、くろっけさんから救いの手が!!
もう、何度もすみません
くろっけさん、ほんとうにありがとうございます~~!!

こんな経緯でリンクさせていただけます!
前置きが長くなりましたが、どうぞ♪

イザ! 「今度は小品にも挑戦 石丸幹二が「兵士の物語」4役」

これですこれです~~
「ルク★スタ」さんで見て、気になってたのに思い出せなくてモヤモヤ~がとってもすっきり!
うれしいですー
どうもありがとうございました。

*   *   *

それと、こちらは産経さんの記事が見つからん~~と探してたときに、偶然たどりついた今さらシリーズでひとつ(笑)
LFJのオープニングセレモニーでご挨拶(パフォーマンス?)されてる石丸さんを発見しました。
公式ブログでは、みなさま一緒にまめつぶサイズ(笑)でしたが、BARKSさんで、石丸さん!で取り上げられてる記事です。
だいぶ今さらですが、5月3日のLFJの記事に追加したので、よかったらどうぞ。
2回リンクをたどらないといけなくて、ごめんなさい
こうしておかないと、あとから、どっかでとりあげたっけ?って探すことになったときに、どの記事に書いたか自分で分からなくなってしまうので、記事のカテゴリごとにまとめさせてもらってます
ご覧になる方は、2ページ目がいつかに引き続き威力大なのでご注意を(笑)
手元のホンモノとほぼ原寸大なのですが、画面でこのサイズでご対面すると、きゃーびっくり!ってしてしまうのは、しろだけでしょうか……(笑)

**Special Thanks**
7月31日 1時台、1時台、20時台
8月1日  22時台
8月3日  19時台
にぱちぱちしてくださったかた、どうもありがとうございます
やらなきゃなことを、できる方から(簡単な方から)さくさくっとやっつけてたら、あとに重いものが残りました。(あたりまえ)
どうしよう。(やりなさい。)
………がんばります。
そして、SOMの感想がどんどん後回しになってる現状
下書きはあるんですが、進んでないのでまた今度ー(今日も後回し)
鉄は熱いうちにじゃないですが、早く書きたいんですけど、でもやっつけで書きたくはないので。
そうそう、後回しじゃなくて、あたためてるんです。(いまさら言うか)
いろいろやらなきゃは山々なのですが、明日最終日の写真展、もういっかい見ておきたい気もしてるのですよ。
うーんうーん、明日で最後って思ってしまうと……(悩)
写真展行って、やらなきゃも終わらせられるかな。うまく考えないとだなぁ。
ここがしろの底力の見せどころです!(どんな底力…?というか、その底力、使い道間違ってるんじゃ)
われながらつっこみどころ満載な今のしろですが、………自己責任でなんとかします



comment
comment form
name:
text:
画像認証: *プレビューなしに送信されます
2011.6.28
web clap

↑拍手&メッセージは
コチラか記事内からお願いします♪
search this site
Loading
Twitter
ほそぼそやってるついったー。 お気軽にフォローくださいませ♪
mobile
another space

↑旧サイト。現在Twitterの連携機能(一日のログ)で活用中。
Copyright (C) 2009-2013, shiro all rights reserved.
Designed by **blanc*blanche**