**blanc*blanche**
しろのひびのこと。しあわせの音が、とどきますように。
QLOOKアクセス解析
cheer up
*** now ***

NHK-FM 月曜23:00~24:00

*** next ***
*** fin. ***

日生劇場『ジキル&ハイド』2012.3.6~3.28
↑『ジキル&ハイド』

シアタークリエ『GOLD』2011.12
↑『GOLD』

TBS金曜深夜0時20分放送『ヘブンズ・フラワー』...石丸さんは草壁隆志役で3話目から登場。連続ドラマ初出演!
↑TBSドラマ
『ヘブンズ・フラワー』

Bunkamura『十二夜』2011.1.4~1.26
↑Bunkamura『十二夜』特設

いよいよ、8月9日に開幕する「エリザベート」!東宝版10周年という記念すべき今年、ついに「エリザベート」で初ブログに挑戦いたします!*2010年11月30日をもって終了しました
石丸幹二さん主演 2010年2月6日~3月4日 公式ブログ公開中  *3月31日をもって終了ました
東宝初登場!石丸幹二『ニュー・ブレイン』 *ブログ終了しました
あれやこれや
2010.07.01   [Thursday] 00:16

今日も今日とて、石丸さんあれこれになりそうです。

まず!!
BBSをご覧いただきましたでしょうか?
LEOさんが、ソロ・コンサートの名古屋公演について、濃密レポをくださいました!
もしよかったらお話きかせてください~とお願いをしていたのを叶えてくださって、そのうえ、想像以上においしいあれこれのつまった大作です
コンサートの空気が伝わってきて、しあわせなりー
LEOさん、幸せのおすそ分け、どうもありがとうございました

*   *   *

そして、書きますって言ってた『ROSALBA』

石丸さんが連載してる、「トーン・トーン・トーン」のコーナーですが、今回は[kanji ishimaru]CDの紹介みたくなっていて、収録曲を選ぶ経過とかも詳しくお話ししてくださってますね!

『ROSALBA』No.19(amazonより)
コンサートの曲の紹介のときにも、すこしお話しされてましたが、こちらで見て、へぇ~!ってこともたくさん。
なにより、ひとつの流れでお話しされてるので、CDができるまでの舞台裏の物語を聞かせてもらったみたいでした
コンサートでの紹介では、その曲それぞれのオムニバス、こちらでの紹介は出来上がるまでの長編物語(ページとしては2ページですが)、みたいな感じかな。
そんな風に進んでいったのか~!と、大きな流れがつながって、うれしいおはなしでした。
石丸さんがひとつひとつの経過をすごく楽しんでらして、とっても充実してたのだなぁ、という温度が伝わってきます

これを読んでて、突然ふっと思い出したコンサートでのトークのひとつ。
オペラシティの時、「キャラヴァーン」の紹介で、はじめ、ちがう曲だと思っていっしょうけんめい口ずさんでいたという話(笑)
「「コンドルは飛んでいく」じゃなかったですねー」って言ってましたよね。
東京初回で「いいでしょう。アンデスみたいで……いや、全然アンデスじゃないんですが」って言ってた意味がそのときやっとわかりました。
どうりでー!(笑)
聞いたとき、「アンデス?アンデス??」とはてはて首をかしげちゃったんですが(笑)

はっと思いだしたのでメモメモ。

それと、東京初回でお話しされてたジェシー・ノーマンさんのエピソード。
声楽を志すきっかけ?歌の力?どんな流れのときだったか……。
ジェシー・ノーマンさんの「魔王」にいたく感銘を受けて、
その場で
「俺、ジェシー・ノーマンになる!」
といって、「いや、無理でしょ。おまえ男でしょ」て友人にいわれたという話(笑)
このご友人も楽しい方ですね。そこかー!(笑)なつっこみがナイスです!
そういえばこのジェシー・ノーマンさんの話も、この『ROSALBA』(No.18のとき)でDVDと一緒に紹介されてましたね。
あれ。こちらを見ると(今確認)ジェシー・ノーマンさんとの出会いは声楽に進む数年前みたいだから、きっかけではないのかな?
何の話の時だったかなーうーん。

何かの拍子に突然、それまで頭になかったことを、不意に思いだしたりってありますよね。
肝心のレポ書いてるときには抜けてるんだよなぁ~
また何かおもしろいこと(そこが基準なのか!)思いだしたら書きます。

*   *   *

28日にはエッセイも更新されましたね
いやーほんとにもりだくさん!!
お写真もあれもこれもで。
NYのトニー賞での石丸さん。ぴしっ!と立って待っている様子が、
なんとなく小さい子がきおつけして待ってるのを彷彿とさせてほほえましいです(……しろさん、そろそろ誰かに刺されるんじゃない…??)
ウワサの、「いや、ちょっと写真をとらせてください!」のヘリコプターもみれたし、
オペラシティの写真もとってもすてきだったし(オルガンが、もう!)
イベントの様子まであって、すごいですね~~

イベントと言えば、新星堂さんではまたおヒゲ姿だったのでしょうか?
今は身も心もトートな石丸さんだそうですが、
……ということは、
「石丸幹二らしいトート」というのは、新たなる、まさかのヒゲトートの誕生なのか!!??(それはびっくりだー!!)

…………って、いやいやいや!
そんなはずはないですね。エリザベート・ファンのみなさまごめんなさい
8月9日にヒゲトートが誕生したら、間違いなくお客さまの度肝を抜くとは思いますが
黒と赤の短髪トート(一路さん情報:外国のいろんなトート)をしのぐ、びっくりさかもしれません。

そういえば、一時(しろ的に)話題を呼んだ、
「まさか石丸さん、エリザベート……!?」も、もともとは前述の『ROSALBA』(No.17)で石丸さんがエリザベートのCD紹介をされてたからでした。
その時は、いやいや、まっさかねぇ~~(どうどう)だったけど、ほんとに今、そうなんですものねぇ。いやーすごい。
考えてみたらかなりのヒントを与えててくれてたのかな。(うちけしてましたけど。笑)

そんな感じでまた『ROSALBA』の話にもどってきたようです。
この雑誌、興味をそそられる内容が多くて個人的にうれしいです
雑誌の雰囲気がなんだか好み
今回の特集はアートスポットだったんですけど、ふだん決してよく行く方じゃないんですが、見てると、あ、いいな、行こうかな。という気になってしまいます。
実際行かなくても、見てるのも楽しいです

う……。
のんびり書いてたら、またタイムアップです
ごめんなさい、拍手のお礼もろもろはまたつぎにゆっくり書かせていただきます。
最近こんなばっかりだー
せっかくぽちっとしていただいてるのに、のろのろでごめんなさい。


comment
comment form
name:
text:
画像認証: *プレビューなしに送信されます
2011.6.28
web clap

↑拍手&メッセージは
コチラか記事内からお願いします♪
search this site
Loading
Twitter
ほそぼそやってるついったー。 お気軽にフォローくださいませ♪
mobile
another space

↑旧サイト。現在Twitterの連携機能(一日のログ)で活用中。
Copyright (C) 2009-2013, shiro all rights reserved.
Designed by **blanc*blanche**