**blanc*blanche**
しろのひびのこと。しあわせの音が、とどきますように。
QLOOKアクセス解析
cheer up
*** now ***

NHK-FM 月曜23:00~24:00

*** next ***
*** fin. ***

日生劇場『ジキル&ハイド』2012.3.6~3.28
↑『ジキル&ハイド』

シアタークリエ『GOLD』2011.12
↑『GOLD』

TBS金曜深夜0時20分放送『ヘブンズ・フラワー』...石丸さんは草壁隆志役で3話目から登場。連続ドラマ初出演!
↑TBSドラマ
『ヘブンズ・フラワー』

Bunkamura『十二夜』2011.1.4~1.26
↑Bunkamura『十二夜』特設

いよいよ、8月9日に開幕する「エリザベート」!東宝版10周年という記念すべき今年、ついに「エリザベート」で初ブログに挑戦いたします!*2010年11月30日をもって終了しました
石丸幹二さん主演 2010年2月6日~3月4日 公式ブログ公開中  *3月31日をもって終了ました
東宝初登場!石丸幹二『ニュー・ブレイン』 *ブログ終了しました
chante, chante
2010.05.28   [Friday] 23:50

DISK2はなじみの曲も多かったので、1よりも落ち着いて聴けました
とりあえず、そのなじみの曲についてにしましょう。

2:「そばにいて」 (映画「魔法にかけられて」より)
しろが楽しみにしてた曲のひとつ。
だって、「魔法にかけられて」!
この作品、吹き替え版の王子さまはNBの紳士さんなのですよねー
このあまやかなロマンティックなナンバー、どんなふうに歌われるのかなぁと思ったのですが、
映画の、歌いあげる感じの唄い方より、石丸さんは歌いかける感じだなぁと思いました。
これが、すごい胸にしみます。
しまったこれ、エドワード王子(婚約者)より、ロバート(ヒーロー)より、その場にたまたまいた歌手に惹かれちゃうから!!(笑)
この曲リクエストしてくださった方に感謝かんしゃです

3:「春の唄」
前奏聴いて、うわーぁ
これ、もうすぐまた聴けるんですよね?
NBはCDもあるけど、ライブ録音だからか、今回聴いて、良い意味でやっぱりなにかがちがうなぁと思いました。
耳が慣れちゃってるので、やっぱりみなさんの歌声が無意識に浮かんでしまって、そこを石丸さん一人で、ほぼ全パート歌ってるのでちょっと不思議な感じでした。あれ?って。
エンディングの柔らかな笑顔が浮かぶような、あったかい声です。

4:「セイリング」
石丸さんのひとりセイリング(笑)。
はじめはロジャーパートですから、ああ石丸さんが歌うとこういう風になるんだなぁ~と素直にほわーっと聴いてたら、途中でゴードン(石丸さん)登場したところで、しろの脳内で「記憶と一致!!」ってなったらしく(笑)
ゴードンがパジャマでぱたぱた~とかが、ふいに映像で浮かんで、
あれあれ??
あっちもこっちも石丸さんじゃん!!みたいな(大笑)
これもまた聴けるんだー!!
考えてみたら、この2曲は石丸さん、ガラコンの予定とは別にばっちり歌いこんで準備OKなわけですよね。でも、パートがちがうからまたちがうかな?

7:「フィニシング・ザ・ハット」
そうだー。サンデーは日本語版のCDないんですよね。
ブロードウェイ版はあるけど、久しぶりに日本語詞で聴いて、ちょっとはっとして新鮮だったり、でもかなり覚えてたり。
暑かったなぁ。渋谷だったなぁ。通ったなぁ。ほぼ毎週行ったなぁ。(笑)
BW版もしばらく聴いてなかったので、こうして改めて聴くと、ほんとうに旋律がきれい。
音がきらきらしてます
愛情表現=絵を描くこと、なんだろうなぁ、という不器用すぎるジョージがやっぱり切ないです。
これもまた観たい~!聴いたら観たい熱が高まってしまいました。
亜門さん、再演しないって言ってたけど、やってくれないかなー

8:「サンデー」
セリフもはいっててびっくり。
よみがえるよみがえる。
これも、「春の唄」とおなじく、みなさんの声を耳が覚えてて、独唱がすごく新鮮でした。
このナンバーって、もともとジョージが歌ってるパートはたしかあんまりなかったと思いますし。
こちらの旋律もすごくきれいですよね。
『サンデー~』、あの音の混乱(笑)から、一気にこの完璧な「ハーモニー」になるの、毎回トリハダもので感動したなぁ
こちらのナンバーの最後にも、『サンデー~』のエンディングのセリフがちゃんと入ってて。
静かなところでふいに「白」って聴こえて一瞬どきっとしちゃったしろでした。(それちがう白だから!)

9:「ソー・イン・ラブ」
武道館の読売日響コンサートで石丸さんソロで聴いたこの曲。
今回は一路さんとのデュエットでした。
実は一路さんの歌声聴いたのはじめて。(だと思います。)
美しい声ですねぇコンサートが楽しみだわー!!
あまあまあま~~な曲ですし、艶っぽいデュエットになりそう~!
考えてみたら、CDの収録もデュエットってことは、ソロで聴けたのはけっこう貴重だったかも……?
おっとー!なのにちょっとハ○セさんに気をとられちゃってたよ!!(しろのおぼけ!)

11:「ミュージック・オブ・ザ・ナイト」
これはほんとにかしこまって聴いてしまいました。(笑)
オペラ座について、しろよりも俄然見識の深い方がそれはたくさんいらっしゃることは100も承知なのですが、ここはあくまで素人しろの個人的な感想として書かせていただきたいと思います。どうぞお許しくださいませ
歌詞が、オリジナル(?)なので、すこし耳慣れない感じかな?
石丸さん=ラウルってずっと思ってたけど、
石丸さんファントム……………ありですね!!!
くすぶる怒りよりも、もっと奥底の嘆きの深いファントムかなぁと思いました。
いや、このナンバーで怒り爆発させるファントムもいないでしょうが
ファントム誘惑しまくりです。
やさしく切々と、かつぐぐっと訴えてくるので、ラウルファンのしろもふらふらーっと誘惑されそうです。
うーん、石丸さんファントムがもしあったなら、ラウル好きなしろもついついファントムに魅せられて、いやでも私にはラウルが!(違)てなって、………これ、客席でリアル・クリスティーヌ???(…おーい。)
しまった。ラウル、来ちゃだめーー!!とか思っちゃいそうですよ。
ファントムファンの方の気持ちが、ものすごーく、よくわかりました

このナンバー、少しだけ効果音も入ってて、水音や、たぶん蝋燭のちりちり、という音。
最後には小さく布の翻る音もあって、
……マント???
それ、ファントムのマントですか!石丸さん!(いやそれ、たぶん後から編集……)
な臨場感がありました。

長年、ラウルをしてらした石丸さん、このナンバーも、未知数なくらい聴いてらしたはず。
どんな想いで唄われたんだろう。
聴いてるしろの主観かもしれませんが、言葉にはできないような、深いさまざまな想いがこめられているように感じて、ただ胸がいっぱいになりました。

*   *   *

ええと。
とりあえず、初見ならぬ初聴の感想はひとまずこの辺にしておきます。

今回のお引越し、
もともと、5月中に終わるかな、と思って準備を進めてはいたのですが、具体的な日にちは特に決めてなくて、今回、このタイミングで決心したのは、ほぼこのCDがきっかけと言っていいと思います。
今日聴けるんだ、と思った時、それまで全然自分でも予想してなかったんですけど、
このいまが「節目」だなって強く感じて。
来月にはコンサートも、NBガラコンもまっているし。
CDを聴いて、やっぱり、このタイミングでリスタートしてよかったなぁ、とつくづく思いました
ご迷惑をおかけするところもあるかと思いますが、また新鮮な気持ちにかえって、ここ続けて行こうと思いますので、どうぞよろしくおねがいいたします。

おまけで、今回のタイトルは、10:「ダンス・エスメラルダ」の詞から連想してお借りしました。
「うたって、うたって」。


**Special Thanks**
5月23日 11時台、13時台、20時台、22時台、23時台
5月24日 12時台
5月25日 19時台
5月26日 7時台 13時台、18時台、22時台
にぱちぱちしてくださった方、どうもありがとうございます
23日~の拍手には、情報提供くださったふうこさんへの拍手も入ってると思いますので、ふうこさん、一緒に受け取ってくださいね
今だから白状しますが、5月に入ってしろがせっせと更新してたのは、いろいろ盛りだくさんだったからというだけじゃなくて、ここのブログの調整でほぼ毎日パソコンに向かってたからでした
ということは、今後ちょっと減ってしまう…かも。
なんてこれ拍手へのお礼で言うことじゃないですね!すみません。この場をお借りして
でも、せっせと更新&調整のエネルギーになってたひとつが、まちがいなくこの拍手です。
誰かが見てくださってること、ぽちっとclapボタンをクリックしてくださることが、ほんとうに心強いです。どうもありがとうございます。
もともとここは感想ブログなので、このところちょこちょこ情報をご紹介するにあたって、至らないところがあったり、いろいろと迷いもあったりするのですが、いただいた拍手を励みに、迷い迷いでもすすんでいけたらいいかな、と思ってます。
今後もおつきあいいただけたら幸いです。



comment
comment form
name:
text:
画像認証: *プレビューなしに送信されます
2011.6.28
web clap

↑拍手&メッセージは
コチラか記事内からお願いします♪
search this site
Loading
Twitter
ほそぼそやってるついったー。 お気軽にフォローくださいませ♪
mobile
another space

↑旧サイト。現在Twitterの連携機能(一日のログ)で活用中。
Copyright (C) 2009-2013, shiro all rights reserved.
Designed by **blanc*blanche**