**blanc*blanche**
しろのひびのこと。しあわせの音が、とどきますように。
QLOOKアクセス解析
cheer up
*** now ***

NHK-FM 月曜23:00~24:00

*** next ***
*** fin. ***

日生劇場『ジキル&ハイド』2012.3.6~3.28
↑『ジキル&ハイド』

シアタークリエ『GOLD』2011.12
↑『GOLD』

TBS金曜深夜0時20分放送『ヘブンズ・フラワー』...石丸さんは草壁隆志役で3話目から登場。連続ドラマ初出演!
↑TBSドラマ
『ヘブンズ・フラワー』

Bunkamura『十二夜』2011.1.4~1.26
↑Bunkamura『十二夜』特設

いよいよ、8月9日に開幕する「エリザベート」!東宝版10周年という記念すべき今年、ついに「エリザベート」で初ブログに挑戦いたします!*2010年11月30日をもって終了しました
石丸幹二さん主演 2010年2月6日~3月4日 公式ブログ公開中  *3月31日をもって終了ました
東宝初登場!石丸幹二『ニュー・ブレイン』 *ブログ終了しました
2010.02.16   [Tuesday] 23:26

昨日、そして急遽今日(も。笑)、「THE 39STEPS」行ってきました!
ポイントポイント知ってるのに、ついつい笑ってしまうのはなんなんでしょう。
回数重ねてますます大すきだなぁ~~

土曜日からはじまったという、前座(?)のミニトーク、とっても盛りだくさんで嬉しい内容でした♪
開演10分前から始まるようなので、これから行かれる方は、ぜひぜひ10分前にはお席についていることをオススメします!
聞いておけば、舞台の楽しさが増すことまちがいなし!
しろはこのミニトークのヒントのおかげで、ヒッチコック監督見つけることができました
カメオ出演してる、っていうのはTwitterで教えていただいてたんですが、このヒントがなかったらスル―してしまってたと思う。
しろ以外にも、そういう方いっぱいいたんじゃないかなぁ?登場シーンでは、「あ!」って指さしてる方がちらほらいらっしゃいましたね♪
鈴木さん、ありがとうございましたー!

昨日今日は、はじめに見たよりも前の方で見られたので、見えるとこがまた違ってよかった!
やっぱり、表情が見えるのって良いなぁ。
でも、ふたりで同じ仕草してたりとか、動きのコミカルさは、後ろの方が分かりやすいかも?前だとどうしても、目の前にあるもの(人)に集中しちゃうので。
これまたミニトークのおかげと、あとプログラムも目を通してたので、単純にパロディをやってるんじゃなくて、さらにその裏の設定を知って見れて、あ、これがそういうことだったんだー!!っていう発見も多々あり。
知らないときは、コメディだからそういう演出なんだなぁと思って単純にみてたんですが、うーん深い。
2重の世界を透かし見てるような感じで、前とは違うおもしろさでした。
ヒッチコックさん関連で織り交ぜられてるポイントも、いくつか発見できました!
今のところ3作品かな?ほんとうはどれだけあるんだろう。
しろみたいに、作品見たことない人でも、タイトルだけでも「あ!」っていうところがありますね。見つけられてうれしかった~!

そして、見るたび、浅野さん、ねずみさん、高岡さんがすきになっていきます!(あ。石丸さんは入れると公平じゃないので別枠で。笑)
3方とも、出るたびちがう雰囲気の役なのに、なにしててもすっごいキュート
目が離せません。
高岡さん、全然違う3役なのに、それぞれがそれぞれの雰囲気のかわいさですごーい!
そして、高岡さんの服がどれも好き!ああいうクラシカルなの好きだなぁ。
そしてねずみさんの女役大すきです!
マガリグル夫妻がかわいい!浅野さんのウィーリーもすごい好きなんですよねぇ。
演説のときの「ちょっと待って」もだけど、すーごいいい味出してます。
ねずみさんと浅野さんが、あんなたくさんの役をやりながら、それぞれにばっちり個性をもって演じ分けてるので、舞台にいるのは4人なのに、すごいボリューム感。
かーなーり、ハードそうですけど……。ずっと走りまわってるものね。

石丸さんハネイ!
今日は下手側だったので、今まで気がつかなかったポイント!
教授にスカウトされてるところ(違)で、右手の指で背中の後ろに十字きってました!!
あれですよね。ウソつくときの、神さまお許しをっていう。
なるほどー!!
細かい仕草に、こんなことまでやってたんだー!!って発見できてすごくうれしかったです。
それから、パメラとハネイの言い争いが、前よりも喧々と迫力upでした!
そしていつもながら、カーテンコールでのほんとうに嬉しそうなきらきら笑顔!
こっちまでつられて笑っちゃうくらい、にっこにこしてて、ほんわかします。

初回見てもばっちりでしたけど、あれだけのドタバタ劇だから、回を重ねるごとに磨きがかかってるみたい。
2連続で見て、満喫しました~
あ。CFYも入れたら3日連続だなぁ!すごい贅沢した感じ!

そういえば、今日高橋克実さんいらしてましたよね?
帰るときにちょうど前にいらして、「あ!!」って。

そして。
もうひとつ、Bigなしあわせ出来事が。(日本語ヘンですよ?)
例の前説の、超!豪華プレゼント、いただいてしまいました~~!!(きゃー!)
昨日、いいないいなーと思ってたのですが、今日こんな幸運なことがあるとは!!
えっと、すみません。
さすがに昨日の今日なので、答え覚えてました。(い…いんちき…?じゃないですよね??)
実は数字までばっちり覚えてました。会場の皆さまに気持ち悪がられるのをおそれて、ごまかしてしまいましたが……(ううっごめんなさい)
急遽でもなんでも、チケット押さえてよかった!!ほんとにほんとに感謝です。
しあわせー
こんなステキ企画のクリエさんスタッフさんありがとうございます。
キャストの皆さんありがとうございます。
あの席あいててくれてありがとうございます。
なにより鈴木さんありがとうございます!!(笑)
おかげで、いつも以上にうきうき気分で39がたのしかったです。
ちょっと運使い果たした気がするけど、それでもいいの!(笑)
幸運に感謝~

そういえば、考えてみれば、NBから始まって3冊目でした。サイン入り。
NBのときはこのブログ関連でいただいたんでした。
決して集めてるわけではないんですけど、なんかすごいラッキーじゃない?しろよ。ほんとこれは感謝した方がいいわー!

これは、自分がもらったから言うわけではなくて、こういうスペシャル企画、すごく良いですよね。
思いがけない+αのサービスが、東宝さんさすがと思う。
前説発案の方に拍手拍手~~!!
担当されている鈴木さんがまたお上手で、昨日はこの作品は139役を4人でやっていて、そのうち135の役をねずみさんと浅野さんでやってるんですよっていう話で、
「石丸さんがひとつしかやらないって言うから~」って言うのに笑ってしまいました(笑)
隣の方も大ウケしてました。
石丸さんたらー!なんて(笑)

うーん。
この作品、クラシカルな雰囲気もサウンドも、何もかもほんっと好みですー!
その上、一見チープなくらいの小技を、一流の役者さんが一生懸命やっているのがすごくあったかく笑わせてくれます!笑いに毒がない。
素朴な手作り感が逆に、すごい贅沢だと思う。
見れば見るほど、大すきだなぁ~!!と心から思うんですよね。
まだ観に行きます!
次も楽しみ楽しみ~~


**Special Thanks**
2月14日 20時台
2月16日 1時台 18時台
にぱちぱちしてくださった方、どうもありがとうございます
なんだかだんだんとブログの能天気具合が増していくような気がしてなりません(気っていうか事実でしょう。)が、お付き合いいただいて、こうして拍手までいただいて嬉しいです。
あー、ほんと、あたまとろけてますよねワタシ。きけんきけん。
ちょっと自粛しよう。うん。
先日はじめたTwitterですが、思った以上に、しまったことに楽しくて、いよいよここにも貼りつけました。(うるるさん、その節はほんとうにご親切にしていただいて、ありがとうございました!)
しろの瞬発力のなさがバレバレになるツール。ツイッター(笑)
参加するきっかけになった「39」の公式Twitterさん、読むだけなら登録しなくても読めるので、未参加の方もよかったらぜひぜひどうぞ~。豆知識ツイートもあって、たのしいです♪(あっ勧誘ではありませんけど!)


2010.02.16   [Tuesday] 01:46

 昨日今日で、2作品拝見してきました!
1月のひきこもりっぷりを挽回すべく(いや、そんな目的じゃないはず…)、あちこちでかけておりますよー

昨日はCrazy For You。

まずひとこと。
加藤さんボビ―会えたよ~~~!!
見れちゃいましたよ!しろってばしあわせ~~
チケット取ったときは、「できたら…そうだったらいいなー」だったんですが、
日が近付くにつれて、だんだんと「見たい!」熱が高まってしまい、(だってすーごい好評なんですもん)
前日まで、キャストがいつ変わるんだろうと、どきどきしながら公式HPに偵察に行く日々でした。
見られるかなぁ~…。このままいけばもしかして…?んん?これはいけるんじゃない??
と高まる(勝手な)期待のなか、ほんとうによかったーーー!!
加藤さんというかたを、舞台で一度みてみたかったんです!

こんなことなら、もっと前の方でとっとけばよかったー!(笑)
でも、オペラグラスごしでも満開の笑顔!!すーごいたのしそう!
ダンスもさすが!うまいってレベルじゃないと思う。すごい。
ムダな動きが一切ないんですね。
極限まで削って、けずって、だからシンプルにすごくきれい。
かなり激しく踊ってるはずなのに、なぜ余裕綽々にみえるのですか!
もう、頭のてっぺんから爪の先まで、
仕草の緻密な計算っていうか、それが骨までしみ込んでるんだろうなぁ。
自然にそうなる。全身がダンスで満ちてる。
だから、ぴたってきまるんでしょう。
踊ってない時の動きも、一つ一つのしぐさが完璧にキレイで、ブレがない。動きを余らせているところがない。
すごいなぁ~~!!身につくっていうのはこういうことなんですねぇ。

そんな加藤さんの、さらなる持ち味。
「なんだかすごい安心感」
キャスト側も、見てる側も、すごい安心して気持ちを寄せてるのが感じとれる気がして。
ボビ―が人を集めて、信頼を得ていくのと同時に、加藤さんを中心にキャスト陣も客席もひとつにまとまっていくような感覚がしました。
ムード・メイカ―ならぬ、プレイ・メイカ―でしょうか。
あくまでもしろ主観なので、しろがそういう気持ちで見てたから、そう思ったのかもしれないんですけどね。
でも、ほんとにすごい俳優さんて、こうやって舞台も客席もひとつに巻き込んで、導いてくんだなぁ、と思って感慨もひとしおな舞台だったのでした。

ボビ―の役柄、おちゃめなかわいいとこも良いですね
ずべってこけてたりとか、なんかかわいい。
そういうかわいさと、ジェントルマンな雰囲気の融合でした。
そして加藤さんボビ―、ばっちり笑いもとってました(笑)。
リズム感の良さって、そういうとこにも生かされるんでしょうか。間合いが絶妙。
うーん。ほんと、ムダがない。
余裕があるのに、ムダがない。
それがすべてかも。

ダンスにしても、演技にしても舞台の上の見せ方に、ねらうとか計算とかを感じないんですよね。
息をするみたいに自然な感覚で、演じて、踊って、それがあのぴったり感。
自然体で、パーフェクトになってるんだなぁー。
経験で染み込んだものでしょうか。
もちろん、それまでには大変な努力だってあったんだろうけど、今だって努力なさっててこそでしょうけど、あがいている感じでは全然なくて。
あ。そっか。
過不足のないパーフェクトさなんだなぁ。
だから自然。
100%っていったら、90%でも、120%でもなくて、ぴったり100%。
そういう加減がうーまいなぁー!

あ。すっかり加藤さん賛歌(笑)。

花代さんポリーはですねーすごいかわいかったですよ
ポリーって、思ってたよりもじゃじゃ馬娘なんですね(笑)
かわいいのに物騒なこと言うところがまたかわいい!
そして歌声もとってもきれいでしたー
すぅっと消えていくときの響きがすごくキレイ。

全編通して、軽快な音楽と、能天気なくらいの明るさはじけるHAPPYストーリー!
好みな気がすると思ったけど、やっぱり大好きでした!(笑)
ミュージカル、ってイメージまんまのミュージカル。
今回の千秋楽までにはいけなそうだけど、またかかったら絶対見たい!!

*   *   *
そして今日(15日)は2回目の「THE 39STEPS」だったんですが……あとでゆっくり書こっと……(またか!)

そういえば、CFYを観に行った日=バレンタイン。
ここでちまっと企画(?)をやってました。
というか、ほとんどまちがい探し状態だったので、もし見てても9割以上(それってほぼ全員じゃ!)、普通にスル―されたんじゃないかと思うのですが
welcomeを、こっそりバレンタイン仕様にしてました。
意味はありませんが(ないのか!)、愛はこもってたんですよ~なんて。
我ながらびみょーな企画で照れくさいかったので、終わった後に言ってみました(笑)


2011.6.28
web clap

↑拍手&メッセージは
コチラか記事内からお願いします♪
search this site
Loading
Twitter
ほそぼそやってるついったー。 お気軽にフォローくださいませ♪
mobile
another space

↑旧サイト。現在Twitterの連携機能(一日のログ)で活用中。
Copyright (C) 2009-2013, shiro all rights reserved.
Designed by **blanc*blanche**