**blanc*blanche**
しろのひびのこと。しあわせの音が、とどきますように。
QLOOKアクセス解析
cheer up
*** now ***

NHK-FM 月曜23:00~24:00

*** next ***
*** fin. ***

日生劇場『ジキル&ハイド』2012.3.6~3.28
↑『ジキル&ハイド』

シアタークリエ『GOLD』2011.12
↑『GOLD』

TBS金曜深夜0時20分放送『ヘブンズ・フラワー』...石丸さんは草壁隆志役で3話目から登場。連続ドラマ初出演!
↑TBSドラマ
『ヘブンズ・フラワー』

Bunkamura『十二夜』2011.1.4~1.26
↑Bunkamura『十二夜』特設

いよいよ、8月9日に開幕する「エリザベート」!東宝版10周年という記念すべき今年、ついに「エリザベート」で初ブログに挑戦いたします!*2010年11月30日をもって終了しました
石丸幹二さん主演 2010年2月6日~3月4日 公式ブログ公開中  *3月31日をもって終了ました
東宝初登場!石丸幹二『ニュー・ブレイン』 *ブログ終了しました
2010.02.07   [Sunday] 21:23

いつになく、まめに更新中(笑)。

しろは、プログラムは基本、公演観終わってから見る派です。
劇場でみなさんがプログラム開いていても、ちらしをながめつつ、がまん(笑)。
そして昨日は遅くなっちゃったので、「THE 39STEPS」のプログラムは今日のんびりみました。

読んでみると、そうそう!それが言いたかったの~!!みたいなことが多々あって、
昨日あれこれ感想書きましたが、漠然と感じたものを自分で言葉にするのって、なかなかどうして難しいなーと改めて思ったのでした。
他の方が言葉にすると、「あ、それそれ~!」ってわかるんですけどね。
もっと、思ったものをそのまま適切に、かつわかりやすく!言葉にできるようになりたいものです
今回はプログラムを読んで、言いたかったことがちゃんと言葉で解消されてすっきり。
昨日見たときのすっきりさといい、なんて爽快感のある作品なんでしょう!(笑)

それから、「へぇ~!」情報もやっぱりたくさん。
まっさら状態で一回観て、これで製作側の意向も垣間見せていただいて、
また観て、で深まるかなぁ
そうそう。
もうひとつ、深めるもの。
ロビーでヒッチコックさんの原作DVDが販売されてたので、それも昨日手に入れてきたんです♪
これも見ればばっちりかな~


*   *   *

「THE 39STEPS」関連でもういっこ。
昨日公式ブログを見ていて、ついに、今まで傍観していたTwitterに参加しちゃいました。
ここのブログもつぶやいてるようなものだから、(つぶやいてるにしては長ーくぶつぶつ言ってる感じですが。笑)今まで、しろもやろう!っていうのはなかったんですけども。
昨日たのしすぎたので、情報がちょっとでも見たい!かかわってたい!
そんな感じでていっと登録。(←安易)
まだ勝手がよくわかってないんですけども。
そして、「THE 39STEPS」終わっちゃったらどうする気?しろよ。(まさか期間限定登録?)
というのもあるんですけども。
とりあえず、せっかくなのでぽつぽつつぶやいてみようかと思います。

これって、たくさんフォローしてたほうがきっとおもしろいんですよね?
Twitter参加の方、こっそり追跡させていただこうかと思いますので、どうぞよろしくおねがいします。(なんかストーカー宣言みたい……)


2010.02.07   [Sunday] 06:40

わわわわわ!
初日のカーテンコール、早速公式ブログさんで公開されてました!!
はやっ!!
東宝さんてほんとに仕事が早いなぁ。
観に行く方としては、ありがたい限りです。
どうもありがとうございます

ということで、よかったらどうぞー↓
「THE 39STEPS」初日カーテンコール

NEW BRAINのときと一緒で、観劇記も募集してるんですね。
うーん。
書きたいけどもここでさんざん書いたので、あとでにしましょう(笑)
ちなみに、公式ブログさんに写真のせてあった、劇場でのひとこと感想募集(ホワイトボードに付箋でぺたっ)はやってきました
これおもしろーい!!
千秋楽までにどのくらい集まるんでしょうね♪
今度行った時、増えた感想を見るのもたのしみだなぁ

2010.02.07   [Sunday] 00:12

 ああやっと心ゆくまで書ける~~~!!

THE 39STEPS、初日行ってまいりました!
舞台の初日行くのって初めてだったのですが、今日が初とはとても思えない!
もーばっちりばっちりでした。
役者さんてすごいなぁ。

さてさて。
思いつくままに書きますので、きっとたくさんネタばれします!
おいしいポイント言っちゃうかもしれないので、これから見る方は、どうぞご注意くださいませ。


↓↓ネタばれ注意
12749526984bfe3bfa57133_import.jpg

とにかく、
すごいすごいすごーい!!おもしろかった!
期待以上でした!最高でした
はじまってすぐの段階で、「あ、これ私すきかも~!」とは思ったのです。
そんな予感を裏切らず、ぐいぐいのせられてしまってわくわくしっぱなし。
ほんとうに、絶妙なやりとり。
舞台ならではの、いかにもな演出(笑)。
でもわざとらしくなく、というか、わざとなのはわかってるけど、「さあ笑いたまえ~」っていうのじゃなくて、すごーく自然でイヤミがなくて、最高にチャーミングなコメディ
正直なとこ、ほんとにここまで期待してなかったよ~~~!!!!くらいにとにかくおもしろくって、好みでした!

演じるのはたったの4人。されど4人。
これは、4人でやるからこそ、それから舞台だからこそ、この面白さだと思います。
制限があるから、おもしろい。
この制限で、全部をばっちりリアルにやるのはムリなんです。だから、むりやりなんです。
それを逆手にとって、ムチャだからこそのおかしさ。
たとえば、風に吹かれてるかのように、パタパタ~~って自分でやってたりするのが、なんともかわいかったりおかしかったり愛嬌があったりするのですね。
登場人物の人格の面白さとか、セリフの面白さとはまた別枠のユーモア。
セリフとかもおもしろいんですけどね、やっぱり、なによりも「見せ方」かな。
ガタゴト自分で演出したり、窓枠をくぐっちゃったり、一種パントマイムのようなおもしろさ。
うん。パントマイムが近いかも。
おおげさに滑稽なしぐさをしてるんじゃなくって、ちょっとした動きなんだけど、
見てて、「あ~!○○ね!」って思って、そういう「わかった!」みたいなすっきり感と、そうくるか!へぇ~!っていうのと、おかしさと。
大まじめなシーンで、大まじめにやってるから、なおさらおもしろくて、
たまにチャチなところ(笑)も、それがいいの!おもしろいの!!
ナニその人形!!とか、
ぼとっ、て、おいっ!とか(笑)
いやーほんと、あんなに笑った舞台は初めてでした~~
真面目な、素朴なコメディ。味があって、アンティークみたいな質の良さ。
コメディといっても品が良いんですよね。そこがイギリスだなぁ!って思いました。
まじめにコメディに取り組んでます、っていう。

そして、シャーロック・ホームズみたいな(時代はちがうでしょうけども)、古き良き英国の雰囲気。
しろは最近、ジェイン・オースティンを中心にイギリスものを良く見てるんですが、
英国って、どの時代をとってみても、独特の雰囲気をずっと持ってるんだなぁ。
色で言うと、セピア色とかアンティーク・ブラウンな感じ。
冷たすぎず、でもきまじめで、洗練されていつつ素朴で。いいなぁ~~。

テンポ、タイミング、リズム感、そんなのもすごく良い!
見ながら、すぐまた観たい!!って思いましたよ~~!(←そして帰って即チケット増やしたヒト。笑)
NEW BRAINのときといい、シアター・クリエにはしてやられます~~(笑)


すごい縦長になりそうなのでつづき↓↓(笑

2011.6.28
web clap

↑拍手&メッセージは
コチラか記事内からお願いします♪
search this site
Loading
Twitter
ほそぼそやってるついったー。 お気軽にフォローくださいませ♪
mobile
another space

↑旧サイト。現在Twitterの連携機能(一日のログ)で活用中。
Copyright (C) 2009-2013, shiro all rights reserved.
Designed by **blanc*blanche**