**blanc*blanche**
しろのひびのこと。しあわせの音が、とどきますように。
QLOOKアクセス解析
cheer up
*** now ***

NHK-FM 月曜23:00~24:00

*** next ***
*** fin. ***

日生劇場『ジキル&ハイド』2012.3.6~3.28
↑『ジキル&ハイド』

シアタークリエ『GOLD』2011.12
↑『GOLD』

TBS金曜深夜0時20分放送『ヘブンズ・フラワー』...石丸さんは草壁隆志役で3話目から登場。連続ドラマ初出演!
↑TBSドラマ
『ヘブンズ・フラワー』

Bunkamura『十二夜』2011.1.4~1.26
↑Bunkamura『十二夜』特設

いよいよ、8月9日に開幕する「エリザベート」!東宝版10周年という記念すべき今年、ついに「エリザベート」で初ブログに挑戦いたします!*2010年11月30日をもって終了しました
石丸幹二さん主演 2010年2月6日~3月4日 公式ブログ公開中  *3月31日をもって終了ました
東宝初登場!石丸幹二『ニュー・ブレイン』 *ブログ終了しました
2009.05.03   [Sunday] 23:57

行って来ました!
LA FOLLE JOURNEE au JAPON!!

クラシックが1500円というびっくり価格で聴けるのと、NBで拝見した石丸さんがアンバサダーをするというのにつられて(笑)。

しろはまず、「0歳からのコンサート」に行ったわけですが。
いやぁちびっ子がいっぱい!!
ほほえましい限りです

しかーし!!
しろの隣には、3人兄弟のご家族が座っていて、おとなりがちょうど0歳の女の子だったわけです。
石丸さんが登場して(しろは2階席だったので、言われないと分からないくらいのミニサイズでの対面でした。笑)、「0歳のお友達はどのくらいいますかー?」って聞いたので分かったことなんですが。
わぁー0歳かぁーとほんわかして眺めていたら、
その子があんまりこちらを気にして手を伸ばしてくるものだから、ついその子と目を合わせてしまい。
そしたら、じーーーっとその子が見つめてくるのですよ!
ついつい、しろもじーーっと目を合わせて、にこーっと(にやーっとではありませんように)してしまいます。
それで、その子はしろに、にこぉーーって応えてくれるのですよ!
さらに、一生けんめい手を伸ばしてくれるのですよ!!
もうかわいくてかわいくて

そのときはすっかり目の前の赤ちゃんに愛想ふりまいてしまい、気にしてなかったのですが、あとからはっっ!と。
石丸さん、、、ご退場……
がーん!!
せっかくの石丸さんトークにちっとも集中してませんでしたー
あとからちょっと……いやけっこう後悔(笑)。
モニターがあったから、はじめのほうに見た、終始にこにこして楽しそうに司会してたイメージがうっすら残ってるのみです。
まあまあ!!石丸さんそっちのけで、赤ちゃんあやしてしまったしろにセルフ拍手ですよ!!(大違)

演奏中も、ホールはたしかにちびっこたちの落ち着かない空気がひしひしと、だったのですが、
小さい子が、大ホールでクラシック(じゃなくてもだけど)に触れられる機会ってなかなかないだろうし、良い企画だなぁってほんとに思います。
しろも小さいころ、子供向けのクラシックとか、バレエとかに連れて行ってもらった記憶がありますが、
そのときはたとえよく分かってなくても、あとになってから、ああいう経験ってほんとによかったなぁってしみじみ思うことが多いです。
ホールの緊張感とか、ちょっとおめかしして、背筋がぴんてする気持ちとか、子供心に「とくべつ」な印象がのこります。

ちびっこの元気な声はお互いさまと思って、オトナはがんばってオケさんの音を聴いて、あったかい企画ですね。
クラシック通のひとにはちょっと向いてないかもですが、しろは赤ちゃんをあやしながら聴くお母さんにもほのぼのして、これもまた貴重な時間でした

↓↓ふたつめの演奏会

「0歳からのコンサート」の後は、おなじホールの「バッハ作品の編曲特集」。
テレム・カルテットさんの演奏でした。

おおきい三角の楽器(バス・バラライカかな?)が面白かったです。
弦をはじいて弾く楽器が主で、はじめに聞いたストリングス~って言う音色とはぜんぜん違い。
ギャップにびっくりしましたが、聴いてるうちに、わぁーってなりました。
すーーごい早弾きにトリハダでしたよ。
軽快な感じの、トレモロ(であってるかな?)が多い分、アリアになったときの流麗でロマンチックなメロディがよりひきたってうっとりでした。

それにしても、国際フォーラムのホールAはおっきい!!
NBをやってたシアタークリエの10倍くらいの収容人数じゃないかなぁ。
あんな大きいホールは初めてで、圧巻でした~。

でも、こちらは、おなじ遠目の2階席でも音が良く響いてて、じーーっくり聴けました。
かわいい赤ちゃんに気をとられることもないしね(笑)。

2つのタイプの違うコンサートが聴けて、とっても満足な一日でした。
最近ミュージカルばっかりだったけど、クラシックもやっぱり良いですね。

ラ・フォル・ジュルネはほんとにお祭りな感じでカジュアルに参加できて、イベントがたくさんで豪華!
人の多さにちょっと怖気づきましたが(笑)とっても楽しかったです。

2011.6.28
web clap

↑拍手&メッセージは
コチラか記事内からお願いします♪
search this site
Loading
Twitter
ほそぼそやってるついったー。 お気軽にフォローくださいませ♪
mobile
another space

↑旧サイト。現在Twitterの連携機能(一日のログ)で活用中。
Copyright (C) 2009-2013, shiro all rights reserved.
Designed by **blanc*blanche**